• 2014.6.7

    すたみな太郎の隠れ人気メニューご紹介!「たこ焼き編」


すたみな太郎の人気メニューの代表格はなんといっても「焼肉」と「お寿司」ですが、ここではより皆様にすたみな太郎でのお食事を楽しんでいただくために、隠れ人気メニューをご紹介いたします。

 

隠れ人気メニュー「たこ焼き」編 たこ焼き

◆すたみな太郎の隠れ人気メニュー『た・こ・焼・き』が登場するまで

今から約20年前の1996年のこと、すたみな太郎のメニュー開発チームは、焼肉や寿司のように老若男女幅広い皆さんに人気のメニューをご提供できないか日々悩んでいました。 そこでフォーカスしたのがお祭りなど出店でおなじみの「たこ焼き」。 焼肉やお寿司に加えて、たこ焼きも食べ放題だったら、きっとお客様に喜んで頂けるはず!そんな思いでご提供を開始いたしました! 以降、すたみな太郎の定番人気メニューの一つとして愛され続けています。

 

◆たこ焼きヒストリー

その一説にたこ焼きの創始者は、大阪府西成区「会津屋」の初代・遠藤留吉さんという方だと言われています。


1933年、留吉さんはラジオ焼き(こんにゃく等を具材として丸く焼いた粉もの料理)を改良し、従来のこんにゃくの代わりに醤油味の牛肉を入れて肉焼きとして販売。1935年、タコと鶏卵を入れる明石焼に影響を受け、牛肉ではなくタコ・鶏卵を入れるようになり、たこ焼きと名付けたそうです。


小麦粉を溶くダシは留吉さんの故郷会津の郷土料理であるこづゆ(海産物の乾物を素材とした汁物)の味付けを模したダシで、小麦粉を溶いて仕上げていたと言われています。1948年にとんかつソースが発明されたことにより、これがお好み焼きやたこ焼きにも用いられるようになったそうなのですが、大阪では現在でも古くから営まれているたこ焼き屋では、ダシや醤油風味のソースをかけないたこ焼きが売られているそうです。 戦後、たこ焼きを販売する者が増え、1955年には大阪市内でたこ焼き店が5000軒はあるという説が出るほど一般化したそうです。

 

◆『たこ焼き』のように見えて『たこ焼き』じゃない?!

☆その1 「オランダでたこ焼き発見?!」 freshly baked traditional Dutch mini pancakes called "poffertjes

上の写真を見て皆さんはどう思われますか?まるで「たこ焼き」を焼いてるように見えますが、実はこれオランダの伝統的な菓子『ポッフェルチェ(オランダ語)』というお菓子を焼いているシーンなんです。 名前もなんかかわいいですよね。

『ポッフェルチェ』はパンケーキの一種で、たこ焼きに似た丸い形をしています。ポッフェルチェはフランスの修道院で作られる聖餐用のパンの一種がもととなったと言われています。フランス革命時、小麦粉の不足のために修道士がそば粉でホスチア(聖餐用のパン)を焼いたところ、普通よりも密度が高くおいしい味になり、修道士たちはホスチアを市場の商人らに売って物を交換し、その味に驚いた商人たちは修道士からレシピを聞いて自らも作るようになり、専用の調理器具も作られオランダにも広まったと言われています。

また、ポッフェルチェという名前は、これを焼く時に生地から空気が抜ける時の音から名付けられたとされています。

焼いたポッフェルチェにはお砂糖や、バター、糖蜜、ホイップクリームなどをかけて食べるそうです。3月から9月にかけては、オランダ各地にポッフェルチェを焼く屋台が建つそうです。

 

☆その2 「すたみな太郎のケーキコーナーにたこ焼き出現?!」  
そっくりメニュー
「たこ焼き」のように見えて「たこ焼き」じゃない?!と聞いて、すたみな太郎フリークの方はお気づきかもしれませんが、実はすたみな太郎では2013年の夏に「たこ焼き」をモチーフにしたそっくりメニューをご提供したことがあります。

その名も『たこ焼きのように見えてたこ焼きじゃない?!ジャーン!たこ焼きに見えるのは実はシュークリームです!』というながーい名前の商品! これはすたみな太郎のたーくさんあるメニューの中に、もし、見た目がそっくりだけど味が全く違うメニューがあったら皆さんに楽しんでいただけるのではないかという思いでご提供致しました。

たこ焼きサイズのシュークリームに、ソースに見立てたチョコレートソースや、鰹節に見立てたコーンフレーク、青のりに見立てた抹茶パウダーをトッピングして仕上げました。

 

◆「たこ」でエイジングケア

たこ焼きに入っているタコには抗酸化物質が含まれており、エイジングケアをサポートしてくれると言われています。 女性の場合は、年齢が重なってくると肌のハリが失われ、シミやシワが出てくることも多くなります。 男性も同様に、老化の悩みを抱えている方も多いと思います。そんなお悩みを持つ方が、タコを食べると、タコに含まれている抗酸化作用によって、エイジングケアができるので、肌を健康に保つことができると言われています。

 

◆たこ焼きで「お茶漬け」つくっちゃお♪

たこ焼き茶漬け

すたみな太郎名物!店内の食材を組み合わせてつくる「つくっちゃおメニュー♪」。たこ焼きを使ったオススメメニューはお茶漬けです。 ご飯にたこ焼きと、焼いたイカ、うどんスープをかけたら完成!たこ焼きを少しづつ崩しながら食べるとたこのダシが出てこれまたうまい! ぜひお店に来られたらお試しください。

 

◆大好評!寝屋川店&熊谷バイパス店限定『別売 自分で作るたこ焼きセット500円!』

takoyaki

普通のすたみな太郎では惣菜コーナーに予め出来上がった『たこ焼き』をご提供していますが、 寝屋川店と、熊谷バイパス店では、なんと『別売自分でつくるたこ焼きセット500円』を販売しています。

ご家庭で、具材を揃えて焼いて、後片付けまでするとなるとちょっと億劫な手作り「たこ焼き」がたった500円でお楽しみ頂けます! そしてなんとなんと、今ならこの商品をご注文頂くとお食事時間が延長できちゃう特典付き!


詳細はこちらをご覧ください。

寝屋川店&熊谷バイパス店「自分でつくるたこ焼きセット」紹介ページへ

動画でのご紹介はこちら
たこ焼き動画

熊谷バイパス店ページはこちら

 

寝屋川店ページはこちら

※本商品は食べ放題ではございません。また、本商品はお食事ご利用のお客様に限ります。単品でのご利用はできませんのでご了承ください。


すたみな太郎にいらした時は、焼肉やお寿司と一緒にぜひ『た・こ・焼・き』もお楽しみください!

 

※掲載の写真はイメージです。